岡保まちづくり委員会

福井市岡保地区では、みんなが誇りを持って住める、あたたかいまちづくりを目指しています。




2009年5月19日

岡保子育て支援委員会

今年2度目の子育て支援委員会が開催されました。
ボクも、まちづくり委員会からひとづくり部会長として参加してます。
お隣の和田地区なんかは人口が増えてある意味困ってる?らしいけど、岡保じゃ子どもの数はめっきり減ってホントに困ってます。
若い人が岡保で結婚して、岡保に住んで、岡保の子どもを増やしてもらえればと思うんですが、なかなかね。
今から老骨に鞭打っても、こればっかりはひとりじゃできないしねぇ。

で、岡保には放課後子どもを預かる施設がありません。
だからほかの地区へ引っ越しちゃったり、将来に不安を持ってる若い夫婦が少なからずいるよ、ということなので、去年から児童施設(児童クラブ)をつくる話が進んでいます。

困っている人がいるのは確かだし、これ自体は大賛成です。
でも、岡保の人口でそんな施設を維持していこうと思うと、かなり利用者負担が高くなるのかな、と思いきや、今のところの原案ではそんなこともないみたい。
意図的に利用料金を低めに設定しているみたいなんだけど、これは賛否両論あるだろうな、と思います。

金銭負担を低めにして子どもたちを集めて、助成金をたくさんもらう(利用者数に応じて市から助成金が出るしくみ)方向へ行くのか、あくまで困っている人たち向けのセーフティネットとしての機能に絞るのか。
子どもたちが群れになって、近所の人や自然と触れ合いながらギャングエイジを過ごせるようにと思ってる僕にとっては、数少ない子どもたちをさらに分散させるかも知れない「児童施設に子どもを集める」っていうのは残念な方向性に思えるけど、それも一方的な思い込みかもしれない。
もっと深い議論が必要なんだろうな、と思った会議でした。(天)



サイト内検索


岡保まちづくり委員会

  • 〒918-8223
  • 福井県福井市河水町10-1
    岡保公民館内
  • TEL:0776-54-2519
  • FAX:0776-54-2519
  • Mail:info@okabo-daisuki.com

最新情報をRSSで配信しています。
RSS