岡保まちづくり委員会

福井市岡保地区では、みんなが誇りを持って住める、あたたかいまちづくりを目指しています。




2009年6月17日

『児童クラブ』に引きこもる?

この間も書いたけど、岡保地区では来春の児童クラブ開設をめざしています。
緩やかに運営して、子供の活動拠点にできればいいと思うんだけど、実際は結構シビアになりそう。

児童クラブに登録した子供は児童クラブの管理下に置かれます。
だから
◎登録してない友達が児童クラブに遊びに来ても、お断り。
◎登録してない友達が「遊びに行こ」って誘いに来ても、保護者に連絡とれなければお断り。
保護者から要望の多い「安心して預けることができる施設」は、このような運用になります。
責任取れないからね・・・。

児童クラブの目的のひとつが、『子供たちの健全な育成』なんだけどなー。
管理責任もほどほどにして「自己責任」を原則にしないと、親にも子供にもよくない気がする。

それと子供の数で公的助成金が変わるので、どうしても数の話になっちゃう。
9人までだと年間100万円
10人以上だと年間200万円
この格差が、人のココロを惑わせるんだよね。
会議してても、「なんとか10人は確保できそう」とかね。
困っている人のための施設のはずなのに、数を集めたいってのが違和感たっぷりなんですけど。

最初から助成金100万円として運用計画をたてて、どうしても足りない分は地域のみなさんに協力をお願いするっていう考え方のほうが正常な気がする。大変だろうけど。
もちろんこの格差のつく助成制度の改善が第一だけどね。
(天)

コメント

全国どこでもコンパクトシティの大合唱。でも、うまくいっているところはあまり聞きませんねぇ。
その基本的な考え方は、僻地切捨てによる行政コストの圧縮です。もちろん岡保はその典型的なターゲットで、「公共交通機関の充実」なんて空手形だけで取り残されようとしてるからね。
これからもっと素敵な地区になるためには、自分たちで将来を開かなくちゃいけません。
岡保の高校生さんの主張のように、児童クラブはハコものと言えないこともありません。でも、子育てに困っている人がいることも事実です。
「補助金出るからつくろうか」程度の考えで、都会にあるみたいな児童施設を作るんだったら僕も反対です。でも、どっちにしろ必要な施設なら、どうやったら地区の活性化に利用できるか、今のプランじゃだめだろ、そんな声を上げて行こうと思ってます。
岡保の高校生さんも一緒にどう?

児童クラブ?
断固反対ですね。
お金の無駄ですよ。
福井県や福井市もこれ以上、見込みないと思っているでしょう。
それに県はコンパクトシティを推進しているんで、これ以上郊外化は進んでほしくないはずです。
なので郊外に、色々建設するのは否定的だと思います。

昨日(17日)、公民館で児童クラブの公聴会が開かれました。「岡保住民」さんも出席されたのかな?そこでも慎重な意見も少なからず出てましたね。

確か平成15年くらいだったと思うけど、児童クラブの話が一旦立ち消えになったのは、「岡保住民」さんのような意見を重視した結果でした。PTAも育成会も、そんな形の児童クラブは岡保にはなじまないと反対しました。

その後の議論でも、もし作るなら「岡保でひとつ」じゃなくって集落単位とか、4箇所くらい分散して作るとか、集団下校に影響しない方法でって考えました。実際、去年の今頃の子育て支援委員会ではそんな話を具体化していこうという機運で盛り上がっていましたから。

それが、去年の秋過ぎに唐突に「行政の助成を受けやすい形(岡保で一箇所設置)でとにかく作る」方向が、児童クラブ設置検討委員会で既定路線として決められました。それまで何度も議論されてきた問題点が、残念ながら置き去りにされたままで。

利用料を意図的に低く設定したことは、ただでさえ少ない子供を児童クラブに集めることになる恐れがあります。これこそ「岡保住民」さんが危惧することでしょう。

ここまできた以上、児童クラブ開設をパンドラの箱にしないためには、具体的な運用面で解決していくしか方法は残っていません。様々な問題点を想定して、これから喧々諤々の議論をしていきます。

しかし残念なことは、岡保まちづくり委員会がこの児童クラブ問題に関して全く蚊帳の外におかれていたことです。これは大いなる反省点です。特定の人の意見で行政を動かすような時代を終わらせるために活動していたのに・・・。

遅ればせながら、8月18日に岡保まちづくり委員会主催で「岡保の子育て支援に関する90分討論会」(仮称)を予定しています。児童クラブもひとつの要素として、少しでも望ましい運営になるよう、みんなで思い切り言い合い、意見を出し合いましょう!

追伸:
大東中学校のスクールバスは、確かに自己負担ですが半額は助成されています。6~7年くらい前までは確かに全額補助でしたが。
「岡保住民」さんも、引っ越すなんていわないで一緒に岡保をよくしていきましょう!

「児童クラブ」ができることは共働き家庭では安心して放課後を任せられるところが安心、設置を考えている方たちも感謝され大満足でしょうが、
「児童クラブ」を利用しない子のことをかんがえていますか??

「児童クラブ」を利用する子は一緒に下校しないんですよね?
じゃぁ、うちの子は田んぼ道をひとりで下校するんですか??
あんなところ誘拐だってあるだろうし、事故が起こったって誰もまわりにいないんですよ。
防犯ベルだって役にたたん!!

そんなに心配なら、親が迎えに行けばって言うんでしょ。

利用する子の親はラクできて安心で、利用しない子の親は負担が増えるだけ・・・

どうせ、小学校の送り迎えするんなら岡保じゃなくて附属とか行かせたいな。
岡保小行かないんなら岡保にいなくてもいいんだ。
もっと便利のいいところに移住!!

大東中だって遠いしね・・・
私が中学生の頃は冬のスクールバスは無料だったけど、今は自己負担なんでしょ。
京福バスだって本数、朝晩1本ぐらいでしょ。

不便なところだよね、岡保って・・・
車がないと生きていけないよね・・・


早速、旦那に相談して移住かな。

「どこに住んでるの?」
「おかぼ」
「おかぼってどこ?」
「東山とかあるんやけど」
「あ~東山墓地のところかぁ」

墓地かよ!! 




サイト内検索


岡保まちづくり委員会

  • 〒918-8223
  • 福井県福井市河水町10-1
    岡保公民館内
  • TEL:0776-54-2519
  • FAX:0776-54-2519
  • Mail:info@okabo-daisuki.com

最新情報をRSSで配信しています。
RSS