岡保まちづくり委員会

福井市岡保地区では、みんなが誇りを持って住める、あたたかいまちづくりを目指しています。




2011年3月 8日

子育て支援委員会

少子化が進む岡保ってことで、公民館で話し合いがもたれました。
最近顕著なことは、子供の数はもちろん、その親の数が少なくなってること。

10年前にも少子化は問題になっていたけど、そのときは子供の数は減っても親の数はあまり変わっていなかった。これは一組の夫婦が産む子どもの数が昔より減ったっていうことで説明がつく。ある意味しょうがないって思ってたんだけど、今度はチョット違うみたい。
今は、その夫婦自体の数が減ってきてるんだね。結婚しても岡保から出ちゃうのか、それとも結婚しないのか・・・。
いいところがいっぱいあるのに、岡保の人が気づかないんですねって岡保保育園の斉藤園長が言ってくれました。確かに、その点についてずっと取り組んできてるつもりだったんだけど、まだまだなんだなーって反省しきりです。(天)

コメント

岡保全部で600戸余りだから、みんなの顔が見えるっていうところ。そこが素敵なんじゃないかな?僕はそう思ってます。
確かに調整区域で家が建てられない、バスがない、こどもが減りすぎ、どれもそのとおりです。でも、ちゃんとそれが問題だと思ってる人が、この地区にはたくさんいます。
どれも、一部のひとが突っ走れば解決できる問題じゃありません。腰を据えて、住民ひとりひとりが取り組むべき課題です。
少しずつでも、住みたい人が住めるようなまちに、していきたいですね。

素直なコメントをありがとうございます。
もっとたくさん意見をお聞かせください。

いいところがいっぱい・・・
いいところを教えてください!!

バスがないから車が絶対いる!
家を建てようと思えば調整区域で家も建てれない!
こどもが減りすぎて小学校統廃合の噂あり!!


住みたくても住めないんですよね・・・残念



サイト内検索


岡保まちづくり委員会

  • 〒918-8223
  • 福井県福井市河水町10-1
    岡保公民館内
  • TEL:0776-54-2519
  • FAX:0776-54-2519
  • Mail:info@okabo-daisuki.com

最新情報をRSSで配信しています。
RSS